夫婦間の貯金意識を顕在化することで自分ごと化に成功|夫婦間の隠し事1位は「お金関係」

夫婦間の貯金意識を顕在化することで自分ごと化に成功|夫婦間の隠し事1位は「お金関係」

結婚や出産などライフイベントを機に将来について考える傾向があり、そこにお金への不安が生じるため、松井証券様ではキャンペーンページを設置し、各ライフイベントへの不安をまずは松井証券にぶつけてほしいという想いから、ライフイベントにまつわる調査を実施しました。

奥 佳郎

この事例を担当しました

シグナル 奥 佳郎

この事例の費用と内訳
費用イメージ
¥2,000,000~[]
目的
調査PR成功事例
見積もり内容
・調査設計
・調査票作成
・事前調査
・本調査(500ss)
・データ集計
・データ分析
・調査リリース作成および配信
・メディアプロモート
問い合わせ
夫婦間の貯金意識を顕在化することで自分ごと化に成功|夫婦間の隠し事1位は「お金関係」

与件

結婚や出産などライフイベントを機に将来について考える傾向があり、そこにお金への不安が生じるため、松井証券様ではキャンペーンページを設置し、各ライフイベントへの不安をまずは松井証券にぶつけてほしいという想いから、ライフイベントにまつわる調査を実施しました。

活動内容

夫婦間にはお金関係の隠し事があり、所得額や貯蓄額をサバ読んで共有している実態を調査によって明らかにしました。また、熟年夫婦が若年夫婦に対して、結婚時までに資産形成をするのがベストだと思っており、早めの資産形成を提唱する声も明らかにしました。

・結婚にまつわるお金の不安をテーマに調査PRを実施
・結婚歴3年以内の若年夫婦と結婚歴30年以上の熟年夫婦の計800名を対象に、夫婦の家計管理事情を調査
・証券会社のお堅いイメージの払拭するため、インフォグラフィックスを作成

成果

新型コロナウイルスの影響を考慮して、リリース配信時期を後ろ倒しにするなどの対策も功を奏し、広告換算値約1億円(WEB露出134件、雑誌掲載1件)となり、KPIを大幅に達成しました。