ハッシュタグの有効活用とSNS視点のコンテンツで BtoB向け額縁メーカーがInstagramでUGCを獲得

SNSコンサル・運用

クライアント名 ラーソン・ジュール・ニッポン株式会社
業種 家庭用品・日用品・インテリア
この事例の費用と内訳
費用イメージ
¥15,380,000〜[年間]
目的
デジタル施策を実施したい
見積もり内訳
・初期プランニング:35万/回
・Instagram運用:66.5万/月(12ヶ月)
ーコンサルティング・投稿企画・コンテンツ制作 9投稿分(撮影込)・投稿代行・レポート

・Instagramキャンペーン:75万/回(3回)
ーキャンペーン企画・コンテンツ制作・事務局・景品手配
・Instagram広告:80万/回(3回)
・InstagramキャンペーンLP制作:80万/回(3回)

与件

「額」に触れたことのない層に向けた啓蒙の場としてInstagramも活用し、まずは「額」に対してのハードルを下げる目的の情報を発信を実施。

活動内容

・「額」の種類や活用方法を日常のシーンや○○の日に絡めてフィードに投稿。
・新商品の紹介や季節にあった商品を使用したク投稿画像を作成。
・フィードをカタログ的に構成。
・ユーザーの投稿をストーリーズにシェアし、公式からの発信コンテンツとして活用及びファンとのコミュニケーションを図る。
・ストーリーズにてフォロワー獲得を目的に動画広告を配信。
・投稿画像の作成(撮影、加工等)

成果

2019年に運用開始後2年で6,000人以上のフォロワーを獲得。

フォロワー増加に伴いメーカー名の付いたユーザー投稿(#ラーソンジュール)が増加し、現在350件以上獲得。

この事例の費用と内訳
費用イメージ
¥15,380,000〜[年間]
目的
デジタル施策を実施したい
見積もり内訳
・初期プランニング:35万/回
・Instagram運用:66.5万/月(12ヶ月)
ーコンサルティング・投稿企画・コンテンツ制作 9投稿分(撮影込)・投稿代行・レポート

・Instagramキャンペーン:75万/回(3回)
ーキャンペーン企画・コンテンツ制作・事務局・景品手配
・Instagram広告:80万/回(3回)
・InstagramキャンペーンLP制作:80万/回(3回)
シェアする